東京出身 聖心女子大学文学部卒

2009年よりイラストレーター・デザイナーとして活動開始。

キャラクターやロゴの制作に携わりながら、ファンタジーをテーマとしたミステリアスな作風を特徴とし、絵本アプリ「てのひらの星」(辰巳出版)や奈良オリエンタルフェスティバルでのパネルアートなど、シガミキワールドを表現し続けている。